アラフィフ会社員がNANJCOINを中心に団塊Jr.が食いつくネタを紹介します
販売所取引所の紹介

Zaif(ザイフ)のメリット・デメリット

Zaif(ザイフ)ってなに?

運営会社概要・会社名:テックビューロ株式会社
・住所:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
・設立:2014年6月
・代表取締役:朝山貴生
・資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)
Zaifは近畿財務局における仮想通貨交換業者としての登録(登録番号00002号)を完了。

Zaif取引所を運営するテックビューロ株式会社の代表取締役は朝山貴生さんで、朝山さんはブロックチェーンプロジェクトNEMを推進する、NEM.io財団の理事。

ちゃんとした会社ですし、安心して取引が出来ますよ。

▼もっと詳しく公式ページで見てみる▼

まずはメリットを教えて?

剛力彩芽がZaifの宣伝をしている

ZaifはCMを打たないのかな?って思っていたら、CMがきました~

剛力彩芽さんかわいいですね。

剛力彩芽さんがCMやっているから入ろという人もいるのかな?

有名人を使ったCMが打てるので

財政は安定している

と考えていいと思います。

取引手数料が安い

Zaif(ザイフ)は、仮想通貨の取引手数料が安く、頻繁に売買する事が多い人にお勧めです。さらに、仮想通貨を使った積み立て投資

「Zaifコイン積立」

が非常にお勧め!

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」
「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

※Zaif公式HPより引用

つまり、投資はしたいけど、初心者でよくわからないという場合、Zaifで積み立て投資すれば、資産の運用が可能になるんです。

仮想通貨の購入にクレジットカードが使える

Zaifでは、ビットコインモナコインのクレジットカード購入ができます。

クレジットカード決済が利用できれば、土日夜間に、急な暴落の底値で買いたいチャンスだ、なんて時には、クレジットカード決済ができます。

※2018年2月9日(金)更新

2月9日(金)17時0分からクレジットカード決済は出来なくなりました。

国産仮想通貨モナコインが買える

私個人的にはこれが一番のメリット。

日本人は日本の仮想通貨を使って欲しい。

モナコインの詳細は私の記事を参考にしてください。

Zaifのデメリットはなに?

アルトコインの取り扱いが少ない

Zaifで取り扱っているアルトコインは

  • BTC:ビットコイン
  • MONA:モナコイン
  • XEM:ネムコイン
  • BCH:ビットコインキャッシュ
  • ETH:イーサリアム

とちょっと寂しめ(泣)

アルトコイン狙いなら、coincheckをお勧めしますね

クレジットカード購入の手数料が高い

クレジットカード決済が出来るのはメリットでありながら、実はデメリット!

手数料がべらぼうに高いので、いざ言う時にしか利用は出来ないですね。

本人確認書類の郵送が遅い

仮想通貨ブームで登録者が多いのか、本人確認書類の発送がべらぼうに遅いそうです。

人員を大幅に増やして対応してるとの情報もあり、この辺は徐々に解消するのかな?

発送は1~2週間くらいかかっているようです。

まとめ

Zaifは、初心者から上級者まで幅広く使うことが出来る取引所です。

その一方でアルトコインの取り扱いが少なく、Zaif一本だけで仮想通貨をやるには心もとなさすぎです。

ビットコインとモナコインだけを取引するなら、Zaifだけでもいいのでしょうが、Zaifだけでは足りないところを、別の取引所と併用するなら、ことをお勧めします。

  • ビットコインとモナコインをメインに
  • Zaif積み立てもやってみたい
  • 他にも口座を持っている
  • 剛力彩芽さんのファンだ

こんな人にお勧めします。

▼Zaif公式ページ▼


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ