四十路半ば会社員の   
      NANJCOINブログ
NANJCOINをメインに優しく仮想通貨を解説するブログです。
NANJCOIN

NANJCOIN誕生からひと月を振り返ってみる

私のブログがNANJCOINに特化したサイトへと生まれ変わり(まあ、題名とデザインをそれらしくしただけですが)初の投稿となります。

ちょうど、NANJCOINが誕生してひと月の節目なので、NANJCOIN誕生からひと月を振り返ってみたいと思います。

NANJCOINがCoinExchangeへ上場

2018年3月16日

NANJCOINがCoinExchangeへ上場し、一般へ売りに出されました。

当初午後9時に上場し販売開始する予定でしたが、CoinExchangeはまさかのフライング販売開始。

フライング販売は午後3時ころで、異例のフライング上場に運営も、えー聞いてないよ~状態に!

いま思えば、後に発生するCoinExchange大問題への伏線だとは誰とも思わず。

上場は、1satoshiで、皆に1satoshiで届けるために運営がわざと2satoshiに分厚い蓋をして売りに出すが、2satoshiでも買いたいという人が続出。

なので、初日組でも1satoshi購入者と2satoshi購入者で二分されているハズ。

CyptofolioがNANJCOINに対応

2018年3月18日

日本語対応の資産管理アプリ

Cyptofolio

が速攻で対応し、NANJCOINの資産管理が楽に。

運営がNANJCOIN資本政策等についてアナウンス

2018年3月22日

NANJCOIN公式ブログにおいて運営が保有するNANJCOINを公開すると共に、資本政策の基本ルールを

①ロックアップ、バーン、市場売却等の価格に影響を及ぼす重要な報告は実行日の一ヶ月前に告知する。

②運営による自己資金による買い支え等につきましては事前に告知しない。
と発表。 資金政策の透明性をアピール。

NANJCOINコミュで「ばんえい競馬」協賛レースを買収と発表

2018年3月22日

北海道独特の競馬
ばんえい競馬のレースを4月21日分全て協賛レースとして買収

ばんえい競馬とは、北海道独特の競馬で馬に重たいそりを引かせて競わせるもの。北海道の開拓スピリットを感じさせるレースです。

開発費をロックアップすると発表

2018年3月28日

運営により、開発費15パーセント(45億枚)を2018年5月1日から2019年4月30日までロックアップすることが決定。

総発行枚数の15パーセントのロックアップは相当高額なので話題集中。
任意でロックアップする人が多発し、Discord内でロックアップ部が立ち上がり自らもロックアップする人が多発、一大ムーブメントへ。

法人化とNANJ_SDKの発表

2018年3月30日

運営が重大発表

運営が正式にNANJ株式会社として設立、NANJCOINの中枢として活動することに。

さらに、NANJCOIN決済ソフトウェアの開発ツール群

NANJ_SDK

の開発とそのスケジュールの発表を行い、NANJCOINがネタではなく、事業としてスタートアップしたことを報告。

この直後あたりから、NANJCOINの第一次暴騰が発生。

NANJCOINの偽物現る

2018年4月2日

不届きな偽物が出回っていると注意喚起が運営から発表。

取引の無い取引所での取扱いなので、CoinExchange以外では取引しないようにとアナウンス。

第一次暴騰暴落後、第二次暴騰へ

2018年4月2日

先の重大発表から発生した第一次暴騰が直ぐに崩落したものの、第二次暴騰へ。

NANJCOINを買いたい人が次から次へ押し寄せて、大きなイナゴタワーを形成することに。

個人で19億NANJを移動し界隈は騒然

2018年4月5日

個人で19億NANJを所有している何者かが、取引所へNANJを移動したことから、大口が売りに行くのかと騒然となりました。

ブロックチェーンが公開されているからこのような動きを見ることが可能なんですね。

通称19億ニキと呼ばれ、値上がりにビビりCoinExchangeへ送金したものの送金つまりになったとのこと。

いずれにしても夏のSDKまでは売らないとコメント。

第二次暴騰イナゴタワーが崩壊へ

2018年4月6日

恐れていたイナゴタワーが崩壊を始め、暴落へ。

NANJサポーター制度(仮)の発表

2018年4月7日

ユーザー自身がNANJに紐ついた企画を行うことができるシステムで、構想段階のもの。

コミュニティメンバーのリソースを有効活用し、個々が持っているコネクションを活用し、ベンチャーならではのスピード感で様々なチャンスを拾っていく。

そんな、仕組みを作れば、NANJはもっと輝くはず。

個人的には、配られる予定の名刺がかっこよくて欲しい。

VIXニキによる重大発表

2018年4月10日

VIX二位が独自に合計65取引所へNANJCOINの上場についてメールを送信し、26カ所からの回答があったとの報告。

上場に前向きな取引所も多かったことから、悲観するような内容でも無かったが、期待値があまりに大きく、徐々に上がっていた相場は下落へトレ転したのでした。

CoinExchangeまさかのDoge建てを開始

2018年4月11日

NANJCOINはBitcoin建てでしかやらないと宣言していた運営とは裏腹に、CoinExchangeは頼まれて無いのにDoge建てでの取引を開始。

Bitcoin建てのメリット1satoshi以下にはならないという安心感が崩れ、売りが続出することに。

このCoinExchangeの勝手な行動は、上場の時にもありましたね、フライング上場。
伏線だったんですね。

まさかが続く、勝手に上場

2018年4月11日

CoinExchangeのDoge建てに驚き騒然となっている最中に、今度は、他の取引所へ運営が知らぬ間に上場していたという自体に。

取引所は、Mercatoxというところ。

ほとんどの人が知らず、Discord内は騒然に。

安全な取引所か分からず、運営が確認を取ったり、Discord民が独自に調べたりとお祭り状態へ。

結果、安全な取引所と分かったため、結果オーライであった。

一ヶ月を振り返り

非常に内容の濃い一ヶ月であったと思います。
いろんなお祭りが次々に発生し、NANJCOINとつきあって行くにはすごい体力と精神力が必要であるとひしひしと感じました。

ビットコイン2年分とNANJCOIN1ヶ月分のチャートって実はよく似ているんです。

ビットコイン2年分をすでにNANJCOINは一ヶ月でこなしてしまいました。

次の1ヶ月がどうなるのか、楽しみです。

あっ
大事なニュースを忘れていた

当ブログがNANJCOINに特化したブログへ

2018年4月15日

手前味噌ですいません。

当ブログが、総合仮想通貨ブログからNANJCOINに特化したブログへ転身しました。

私にとっての重大ニュースなので乗せちゃいました。

皆さんに有用な情報を載せて行きたいと考えてますので、どうぞこれからも宜しくお願いします。


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
こんな記事も読まれています