NANJCOIN

投げ銭で約380万円分のNANJCOINが集まったeスポーツ

eスポーツとNANJCOIN、そしてBitCachとのコラボ企画は大成功を収めました。

今回の実験的な投げ銭という企画により、eスポーツは新たなファンの獲得と投げコインという次世代のスポンサード獲得する足掛かりに

NANJは、今回の大成功によりスポーツ業界の他、仮想通貨関連事業者やNANJCOINに興味のなかった人達、海外勢、マスコミなどに注目され、運営はこれからさらに忙しい日々をおくることは日をみるより明らか

BitCachは、トリプルコラボ企画の成功により、いよいよ仮想通貨への参入が現実味を帯びてきて、NANJCOIN早期対応での仮想通貨決済事業でもシェアを狙っていける可能性が出てきました←スイマセンこれは私の妄想

とにかく3者共にWinWinWinで、これからのNANJCOINが本当に楽しみで仕方ありません。

で、今回の企画で一体いくら投げ銭があったのか、公式から発表がありました。

eスポーツコラボによる投げ銭の総額

驚きの約380万円でした。

やーぼさんこと、NANJ株式会社CEO兼CMOの弘田さんが発表した公式情報です。

はい、インフルエンサーにもならない弱小ブログですが、eスポーツに投げ銭の魅力について、ざっくりと言います。

今回のeスポーツ&投げ銭の魅力は

  • 選手とホルダー(ファン)の距離感が非常に近い
  • よって、選手とホルダー(ファン)に一体感が生まれる
  • 投げ銭により選手を直接応援しているという満足感が高い
  • 誰でも見ることが出来るブロックチェーンの特性から、今200万NANJを投げた人がいるぞっすげーなんてことでなおさら盛り上がったり
  • NANJコミュニティーであるDiscordで盛り上がる盛り上がる

えっ分からない?

おっさん世代だと分かるんですが、プロレス観戦に近い感覚なんです。

悪役のレスラーとの戦いで、技を決めて盛り上がり、ヤラレて応援し、観戦中に一喜一憂し、レスラーと観客の気持ちが一つになって、悪役レスラーを倒し

レフェリーが、「ワン,ツー,スリー」

ゴングが鳴り試合終了!!レスラーはコーナーポストに立ち雄たけび!!!

ファンも総立ちで、選手のコール、NANJ♪NANJ♪

プロレス観戦をした人にはわかると思います。

スポーツではないのですが

AKB48のホームグランドのAKB劇場の公演を観劇するのと同じなのかも。

アイドルと一緒に歌って踊って

アイドルに非常に近くて一体感があるコンサート

そんな感じにも近いと思います。

そんな、感覚ですが・・・選手とホルダー(ファン)の距離感は非常に近いのに実は物理的に凄く離れている。

インターネット回線を通じて地球の反対側で行われている大会の観戦をして、Discordで盛り上がる

次世代のスポーツ観戦で画期的

今後主流になる観戦方法として、東京オリンピックまでには世界標準になっているハズ←私の妄想

妄想と言えば、私の妄想記事も参考に

妄想は私の得意分野、いろんな妄想をしちゃいます。

でも、妄想とは想像力のたまもので、想像力とは物事を具現化させる原動力なんで、私の妄想の一つが実現したら本当にうれしい。

NANJCOINの投げ銭システムがもたらすもの

以下はやーぼさんの発言を引用したもの

スポーツを見ながら投げ銭するっていう仕組みが導入されるだけでこの威力。参加人数はまだまだ少ないのに。眠ってた価値の発掘やで。

マジで分母が少ない状況で、この盛り上がりと実績を残したことは特筆すべき事実。

NANJCOINがメジャーになり、国内取引所へ上場したら、その分母が10倍100倍になり、NANJCOINの価格も1円、10円と上がったら、大変なことになりますね。

恐らくですが、BitCashも仮想通貨に参入するかも知れません。

そんな夢を見せてくれるNANJCOIN

応援しない理由はありません。


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
こんな記事も読まれています