いとしの早生まれKIDS
早生まれの娘を私立小学校へ合格させた四十路ママパパが
早生まれの子育てを発信します
お役立ち情報

【西武文理小学校】アフタースクールが充実している小学校Part.02

共働きやワーキングマザー世帯では私立小学校は無理なのか?

 

共働きやワーキングママ世帯で困るのは、授業が終わった後の子供の預かり保育です。
保育園の待機児童問題により、政府が重い腰を上げ保育園の待機児童問題は徐々に収束しつつあります。
一方、以前から小一の壁と騒がれているのに手を打たなかった保育があります。
学童保育です。
保育園の待機児童がそのまま繰り上がれば、必然的に学童に上がるのですから、定員オーバーになるのは目に見えていました。実際に私の住んでいる自治体では定員オーバーのため、民間学童を進められたご家庭もあります。

やっぱり小一の壁で、学童に入れない、入れても送り迎えが間に合わないから今の仕事を辞めないといけない・・・そんなママがいるかも多くいるかも知れません。

そこで、今注目なのは、アフタースクール(学童)を併設している私立小学校です。
学校運営なので、定員オーバーで断られることもないし、職場に近い小学校を選べば、子供と一緒に通勤し帰りもお迎えして帰るということも可能です。

アフタースクール内の習い事もバッチリな私立小学校もあり、前回は、東京都にある新渡戸文化小学校を紹介しました。

【新渡戸文化小学校】アフタースクールが充実している私立小学校Part.01

今回は、埼玉県の西武学園文理小学校のアフタースクール(学童)を紹介します。

西武学園文理小学校

学校基本情報

住所 〒350-1332
埼玉県狭山市下奥富600
電話番号
04-2900-1800

  • 西武新宿線「新狭山」駅
    徒歩10分
  • JR埼京線・東武東上線 「川越」駅
    スクールバス約15分
  • 西武池袋線 「稲荷山公園」駅
    スクールバス約20分
  • JR八高線・西武池袋線 「東飯能」駅
    スクールバス約30分


私立学校なので、校舎は明るくてキレイです。
赤レンガタイルを全面に貼った校舎は毎日の通学をワクワクしてしまうでしょう。


西武学園文理小学校HPから引用

アフタースクール情報

その名も
文理グローバルアカデミー
西武学園文理小学校のアフタースクールは学校併設の学童です。

キレイな校舎内で授業からアフターまで完結するのですから親御さんは安心して学校に通わすことができます。

西武学園文理小学校HPから引用

アフタースクール利用料金は、ひと月4万円程だったと思います。昨年学校に直接電話して聞いたのですが、もし、詳しい料金やシステムを聞きたい場合は直接学校にお聞き下さい。
16時から延長で最大18時までとなっていて、基本料金に上乗せされるシステムです。
アフタースクールで英語や宿題を教えてくれるので、勉学をおろそかにならずとても良いと思います。

私立小学校のアフタースクールはトレンドへ

前段にも書きましたが、私立小学校のアフタースクールは今後のトレンドになるのは間違いないと思います。

上記の記事はPart.01の新渡戸文化小学校の取り組みを紹介しているものになります。
この記事によると、待機児童は1万7000人と言っていますが、潜在的(ママが仕方なく仕事を辞めた等)ケースを含めるともっともっと多いはず。
女性の社会進出を推進している日本に、アフタースクールが充実している私立小学校を求める声は今後どんどん大きくなることは間違いないし、そうなった場合は、アフタースクールの質が問われ、競争が起きどんどん私立小学校のアフタースクールが良くなっていくものと考えます。