アラフィフ会社員がNANJCOINを中心に団塊Jr.が食いつくネタを紹介します
NANJCOIN

仮想通貨で児童養護施設の子ども達を支援しよう

お久しぶりです。ずっとお休みしていたMr-gigioです。

さて、先日Twitterで私の妄想を紹介させて頂きました。みてくれたでしょうか?

児童養護施設への寄付に関する妄想です。これがきっかけで、実際に寄付をするにはどのような手続きが必要か調べてみたら、仮想通貨での寄付ができることが分かりましたので児童養護施設へ寄付の必要性から順に紹介させて頂きます。

なぜ児童養護施設へ寄付が必要?

私も知らなかったのですが、児童養護施設への寄付で必要なのが、児童養護施設を巣立つ子ども達への支援なんです。

本当の支援とは?
現場では沢山の寄付を寄せられて困っているところが多いのです。 理由は、今施設で暮らしている子どもたちに「何かしたい」という方が多いからです。 今生活している子どもに対しての気持ちはとても嬉しいことです。 ですが本当に支援をして欲しいのが、施設を退所する子どもたちへの支援です。 何故かといいますと、卒園とは措置解除という意味であり、国、自治体の管轄外になるからです。 卒園した子どもたちは、自力で社会を生き抜いていかなければなりません。
子どもたちが求めている支援って?
子どもたちが求めている支援って?
全国の児童養護施設や桑園児童に、独自アンケート調査を行ったところ退所後の家賃生活費援助を求める声が圧倒的に多かったです。その次に多かったのは、学費援助、大学、専門奨学金返済などが上がりました。
※https://www.leavehome.org/first/ から引用
私が妄想したのはクリスマスプレゼント
これはこれで夢があるのですが、現実に必要なのが、巣立つ時の支援なんです。

考えてみて下さい。私たちが大人になったとき、親元を離れて暮らすとき少なからず親から支援を受けているはず。

いやいや、自分はそんなことなかった厳しい世界だよという人もいるかも知れません。しかし、大多数は前者のハズです。

子ども達が置かれている現実

恵まれた生活をしていると分からないことがあります。親がいて育ててくれた有り難さ。

子ども達に非はありません。身勝手な親に責任があります。でも、子どもは自分を責めてしまうんです。

自分がいい子になったら帰ってきてくれる。迎えに来てくれるって信じている。でも、信じ続けて大きく成長して、現実を知る・・・また心に傷を負う・・・

そんな子ども達にも将来の夢があります。将来なりたい仕事、独り立ちしたら、パティシエになる、漫画家になる

現実問題、ここで突きつけられるのが、資金です。先立つものが無ければ夢も叶えられません。

なので、NANJホルダーは投資したNANJをさらに子どもの夢へNANJで再投資することで

  1. 子どもの夢
  2. NANJホルダーの支援
  3. 夢の実現
  4. 自立してNANJを使う側に

以後①~④の善意の循環へ・・・

子ども達は何回傷つけばいいのか?その子ども達に、NANJホルダーの暖かい支援が必要なんです。

どこで寄付ができるの?

全国児童養護施設総合寄付サイト

https://www.leavehome.org/

児童養護施設の現場の声から、立ち上がった組織です。

是非とも一度隅から隅までサイトを見て下さい。泣けてしまいます。

子ども達の夢を叶えることができるのはNANJホルダーのみんななんです。

実際に寄付するにはどうするの?

サイトトップページから

どちらかをタップして、寄付受け付けページに飛ぶと

寄付の種類一覧が出てきます。

LINEやビットコインがあるじゃん!!!

NANJCOINは?

残念ながら、NANJCOINは無いんです。ここまで盛り上げてスイマセン(泣)

あれば優しいNANJホルダーは、NANJ公式ウォレットでたくさん投げ銭することができるのに。

NANJの社会的貢献はやーぼさん含めてNANJホルダー、NANJという意志であるので、是非ともNANJに対応していただけるよう、全国児童養護施設総合寄付サイトの皆様ご検討よろしくお願いします。

今現状でできること

NANJCOINでの寄付は出来ないものの、クレジットカード、銀行振込、LINEビットコインでの寄付はできますから、皆様の暖かいご支援よろしくお願いします。

え、私?

クレジットカードにて僅かながら寄付をさせて頂きました。

少しでもお役に立てれば幸いです。

あっ、お礼の壁紙のダウンロード忘れた(泣)


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ