BitZeny

【初心者もベテランも】いまさら聞けないBitZeny(ビットゼニー)

※2018年2月18日更新

BitZenyを取り巻く環境が記載当時と若干変更があったので修正しました。

BitZenyホルダーなのに、去年の暮れから続くXP祭りに浮かれて、BitZenyの布教活動を全くしていなかったのでものすごく反省しています。

なので

・BitZenyってなに?

・そんな第2のモナコインだなんて大風呂敷広げてさ!

・ちゃんと開発してるの口だけじゃないの?

との疑問に答えたいと思います。

BitZeny(ビットゼニー)とは?

BitZenyの技術情報

仕様

Symbol ZNY
Algorithm Yescrypt(GlobalBoost-Yとは少し異なるため注意)
Max Coins 250,000,000(2億5000万)
Premine 0
Block time 90 秒
Difficulty DarkGravityWave3
Block reward 250(現在は62.5)
Halving every 500,000 blocks
Port 9253
RPCPort 9252

※Bitzeny公式サイトから引用

こんな情報載せても分からないよ!

はい、スイマセン。

簡単に言うと、Bitcoinのシステムとは違い、ブロックチェーンの生成にスーパーコンピューター並みの性能があるコンピューターを使わなくてもいい。

普通の性能のパソコンでマイニングができるのが大きな特徴。

ですから、結構Bitzenyをマイニングしてる人は多いですよ。

BitZenyの開発者

開発者が不在で、システムが放置されているコインであると広く認識され、有志でコツコツと開発されていましたが、3年間行方不明になっていた開発者が昨年の暮れに戻ってきてくれました。

停滞していた開発も弾みがつき、ベータ版ですが、BitZenyの新バージョンも着実に開発が進んでいるようです。

BitZeny2.0へのアップデート

開発者が帰ってきたことで、停滞していた開発に弾みがつきました。

BitZeny2.0へのアップデートです。

Twitterでも告知され、すでにVer.2.0になっています。

なぜ、アップデートしたのか?それは

ビットコインをベースに作られたBitZenyですが、すでに3年前の古い技術のままだったので、新たにビットコインのソースを使って開発しなおしました。

これで、バグの修正等の作業をしなくて済むようになりました。

実は、Ver.2.0にしたのは、Ver.3.0にしたかったからなんです!!

えぇっ!それって、バックトゥーザフューチャー3を作りたかったらバックトゥーザフューチャー2を作ったのと一緒じゃん!!!

あぁぁ、例えが古い、年がバレる~

コホンすみません話がずれました。BitZeny3.0へのアップデートは

最新技術

  • Segwit
  • Lightning Network
  • アトミックスワップ

へ対応をすること。これで、機能的にビットコインを超え、仮想通貨のトレンドが搭載されることになります。

これは価格高騰しないわけないでしょう。

BitZenyのコミュニティー

主な活動は、ツイッター上です。

コミュニティに参加したければ

BitZenyの布教活動している、ぽぴ井さん

https://twitter.com/saboriotoko

を中心にツイッターで活動すれば、盛んにやり取りされいるコミュニティに参加できると思います

また、ツイッタ上のbotによる投げ銭機能等が優秀で

投げ銭企画

布教活動に貢献

等に投げ銭によりBitZenyをもらえたりします。

当然、自らも誰かに投げ銭することもできますので、本当に楽しいですよ。

※2018年1月8日(月)追記

Twitter以外にもコミュニティがありました。

ゲーマー向けチャットシステムDiscordにBitZenyのコミュニティが作られ活発に活動しています。

参加は上記リンクから。

あのXPもDiscordで活発に活動をしていますので、興味がある方は参加してみてください。

りん姫

りん姫はぜにぃ姫の妹?

 

↑りん姫公式Twitterから引用

まず、りん姫と遊ぶにはTwitter

を見て、フォローしてください。

りん姫公式Twitterには

ぜにぃ姫の妹(非公式)

と記載してあり、妹分であることが分かりますね。

りん姫との遊び方

りん姫と遊ぶには、まず、りん姫に話しかけて投げ銭用の、入金アドレスを作って下さい。

といっても、Twitterで

@zenytips deposit もしくは

@zenytips 入金 

と入力すれば、O.K.

・残高を確認したい場合

@zenytips balance もしくは

@zenytips 残高

でりん姫の残高を確認することができますし、その外にもコマンドがたくさんあります。

rain機能はりん姫特有の機能で面白いですよ。詳細は私の記事を参考に

ぜにぃ姫

※2018年2月18日更新

ぜにぃ姫のサービス投げ銭サービスは終了してしまいました。

ウォレット内のBitZenyを取り出すために出金機能のみ2018年3月31日まで使えるようですので、期日までに出金をお願いします。

詳細はアナウンスのページを見てください

以下記事は、ぜにぃ姫がこの世に存在していたという証なので残しておきます。

Twitter上にいるbotを擬人化したキャラクターです。

Bot機能が優秀で、Twitter上のつぶやきを監視しそれに応じた回答をしてくれます。

BitZeny投銭Botぜにぃ姫の使い方

BitZeny投銭Bot @zenyhimeとは

ぜにぃ姫(@zenyhime) はtwitterアカウントを使用した「BitZeny投銭Bot」です。
ぜにぃ姫に話しかけるとtwitterに紐付いたZNYアドレスを作成します。
twitterアカウントに対してZNYの送受信が可能です。

基本コマンド

  • 前後にコメントを入れることができます 例:「ありがとう! @zenyhime tip @qaleghnes 10 どうぞ」
  • @zenyhimeが入ってるメッセージのコマンドを認識します 例1:「チップを送るには tip @qaleghnes 10 @zenyhime」
  • @zenyhimeが入ってるメッセージのコマンドを認識します 例2:「@zenyhime チップを送るには tip @qaleghnes 10 どうぞ」

 

balance: 残高を表示する

@zenyhime (balance|残高) コメント(任意)

deposit: 入金アドレスを表示する

@zenyhime (deposit|入金) コメント(任意)

tip: 友人に投銭する

@zenyhime (tip|投銭) @twitterアカウント 投銭額(ZNY) コメント(任意)
投銭を受け取る方: 投銭の受取期限は3日間です(投銭受取方法: 『@zenyhime balance』)
投銭を送る方: 投銭を送った相手が3日以内に受け取らなかった場合、返却されます(返却受取方法: 『@zenyhime balance』)

send: 友人に送金する

@zenyhime (send|送金) @twitterアカウント 投銭額(ZNY) コメント(任意)
相手が受け取らなかった場合、投銭は戻ってきますが送金は戻りません

tip: ぜにぃ姫に投銭する

@zenyhime (tip|投銭) @zenyhime 投銭額(ZNY) コメント(任意)
ぜにぃ姫に投銭するとgivemeの原資に利用します

tip: 開発者に投銭する

@zenyhime (tip|投銭) @qaleghnes 投銭額(ZNY) コメント(任意)
開発者に投銭するとぜにぃ姫のサーバ代に利用します

thanks: お礼の1ZNYを投げ銭する

@zenyhime (thanks|感謝) @twitterアカウント コメント(任意)
金額を気にせずお礼の1ZNYを贈ろう

withdraw: 出金する

@zenyhime (withdraw|出金) 受取ZNYアドレス 出金額(ZNY) コメント(任意)

withdrawall: 全額出金する

@zenyhime (withdrawall|全額出金) 受取ZNYアドレス コメント(任意)

giveme: ZNYを少しもらう

@zenyhime (giveme|頂戴) コメント(任意)
十分育っているtwitterアカウントのみZNYを少しもらえます
フォロー数・フォロワー数・作成日時以外にも幾つかチェックを入れてます

help: ヘルプを見る

@zenyhime (help|使い方)

status: 投銭額や支援額を表示します(実装中)

@zenyhime status

※ぜにぃ姫公式サイトから引用

公式ロゴ、BGM、ムービー

今のところ、公式のロゴ、キャラクターはありません。有志が作成したもののみ。

公式サイトのロゴは開発者がパワーポイントで作成したもので、早く脱却したいと発言しています。

なんか、外資系の保険会社のロゴみたいですね。

このような状況から、有志が、公式ロゴ&BGM&ムービーの募集をしています。

今後の展開

2017年の暮れ頃からXPがネットを騒がせ、しばらくは冬の時代が訪れていました。

2018年1月8日(月)に、ずっと20円台で推移していた相場が上昇し、30円台に突入しました。

いよいよBitzenyのターンかな?

もし、暴騰してその後暴落しても、狼狽売りしたらいけませんよ。

2018年2月の仮想通貨大暴落により、BitZenyも大幅に下落しました。

この大暴落は、免疫のついている私自身も握力が弱くなり売りそうになりましたが、頑張ってホールドしてましたよ。

そのかいもあって、2018年2月18日現在は、11円位まで回復しました。

このまま少しづつ上昇するでしょう。

なぜか?

間もなく、確定申告で必要となる税金の確保が必要なくなり、さらに3月のG20での膿を出すための共同宣言が出されれば、仮想通貨にとっての足かせがなくなり、4月以降は上昇に転じると考えるからです。

また、BitZeny大幅アップデートであるVer.3.0への移行も控えています。

この辺りは、別に解説したいと思います。

BitZenyホルダーの皆さん、これは約束しましょう。狼狽売りしないでね。

狼狽売りはいけないことを解説した私の過去記事を参考にしてください。

BitZenyを買いたい

Bitzenyを買えるところでオススメは

CryptoBridge

という海外販売所です。

ここでモナコインを元手にBitzenyの購入ができます。

なので、先ず、MONAコインを国内取引所で手に入れて下さい。

もし、日本国内の取引所、販売所の口座を持っていなければ次のバナーから登録してください。

おすすめは取引所があるZaif

または、モナコインを手軽に買えるBitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ただし、Bitflyerは販売所で大きな手数料を取られるので、手数料が安いZaifがオススメです。

モナコインが手に入らなければXPもBitzenyも買えませんので、国内取引所販売所にユーザー登録をして口座を開設して下さいね。

取引所CryptoBridgeへ登録

日本語表記に対応した取引所が利用できるようになりました。

サイトは、CryptoBridgeという取引所

日本語表記に対応しています。

デフォルトでは英語表記ですから、予め日本語表記に切り替えなければなりませんので、その説明から始めます。

そして一番大きいのが、売買の組み合わせ

   MONA/XP

   MONA/BitZeny

   BitZeny/XP

のMONAとマイナーな通貨同士でも売買できるようになったこと。

やりますな!!

では、説明に入りますが、スマートフォンでの操作をベースとして説明しています。

まずは、会員登録をするために画面を切り替えます。
   LAUNCH DEX
を押して下さい。
すると次のような画面に切り替わるハズです。

両サイドが欠けているので分かりにくいですが、左下に

      Create Account

と記載されているところを押せばアカウント作成画面へ行けるのですが、せっかく日本語対応なので、日本語表記に切り替えます。

左上のメニューボタンを押してください。

切り替わりましたら

Settings

を押してください。

切り替わった表示の下のほうにある

English

を押すことで、言語を選択できますから

日本語

を押してください。これで日本語に切り替わります。

これが、日本語表記になった画面です。

日本語がいいですね、しっくりきます、分かりやすいです。

これで、

アカウント作成

を押せば、アカウントの作成ができます。

アカウント作成の注意点ですが、このサイトでは、メール認証は一切ありません。よってパスワードを忘れても復旧ができませんから、絶対に忘れないようにして下さい。

別にメモしておくか、テキストで保存しておくのがいいでしょう。

アカウント登録後の手順

アカウントが登録出来たら、MONAを入金しましょう。

左上のメニューから

入金/出金

を押して、入出金画面を出します。

私のアカウント名が見えちゃってますね。すでに使っていないアカウント名なので問題ないです。ここで

MONA

になっていなければMONAを選択し

入金

ボタンを押すと、一番下に入金用アドレスが表示されますから、そのアドレス宛に自身の持っているBitFyer等からMONAを送金してください。

これで購入準備は終わりました。

Bitzenyの購入方法

MONAが無事着金したらいよいよBitzenyの購入です。

左上のメニューを押して表示された

エクスプローラー

を押してください。次の画像が表示されます

下までスクロールしていくと

マーケット

が出てきますので、押してください。

画面が切り替わるので、

その他

を押すと、ペアの組み合わせが表示されますから、Bitzenyが欲しい場合は

MONA:ZNY

を選択すると次のトレード画面に到達し売買ができます。

表示されている

現在買値

残高

順番で押すと、自動的に他の項目は埋まりますので最後に

   買う

を押して、注文完了です。

以上ざっと注文までの流れを紹介しました。

以前に比べると、ほんと買い易くなりました。

以上、草コインのBitZenyの買い方を説明しました。

最後まで見ていただきありがとうございました。

 


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
こんな記事も読まれています