仮想通貨に関連した技術

解説!XPの新ウォレット更新方法(ハードフォーク後)

昨年の年末にXP運営が

ハードフォークするから年内にウォレットをアップデートするように

とアナウンスしていたにも関わらず、新ウォレットの更新をせずそのままハードフォークを迎えた人は、旧ブロックチェーンにつながったままとなり、送金ができなくなるというトラブルに巻き込まれます。

この場合、適当に新ウォレットへアップデートすると、私のようにセルフGOXします。

その時のトラブルは、私の過去記事

危なく200万XPをセルフGOXするところでした(汗)

を参照してください。

私がこの記事を書いた翌日にXP日本運営から正式に、ハードフォーク後のアップデート方法についてアナウンスがあり、事態は収束しました。

と思ったのですが、私の記事へのアクセスが毎日一定数あり、本件トラブルに巻き込まれている人が未だそこそこいると判断、詳細なアップデート方法について解説することにしました。

まずは、XP2JPYからアナウンスを見てください

旧ウォレット 1.0.0 のままハードフォーク(2018/1/1 09:00)を迎えられた方向けの移行手順について

アナウンスによると

・bootstrap.dat をダウンロード
・現在のXPフォルダをバックアップしてください。
wallet.dat peers.dat XP.conf 以外のファイルを消す
bootstrap.dat を置く
・XPウォレット 1.1.0 を導入し起動する(起動には数十分~数十時間掛かります)
bootstrap.dat が消え、 bootstrap.dat.old が出来ていれば作業は完了です。 ※bootstrap.dat.old は不要ですので削除してください。

アナウンス本文から引用

つまり、サボったやつ専用のbootstrapを作ってくれたので、ウォレットのバージョンアップができるようです。

ところで、次のアナウンスも実は重要なので見て下さい。

PC向けのウォレットを既に利用している状況でブートストラップを使用した場合の注意喚起

すでにbootstrapを適用しているのに、重ねて適用すると、ウォレット上のXPが無くなるというもの。

サボった奴専用のブートストラップでなく、従来のブートストラップを使うとおかしなことになるので、絶対に従来のものは使わないで下さいね。

アナウンスに従ってアップデート開始

ブートストラップのダウンロード

先ずは、アナウンスに従って、さぼった奴向けのブートストラップ

ダウンロード

をダウンロードして、どこかに保存しておいて下さい。

XPフォルダのバックアップ

XPウォレットの設定データの入っているフォルダ

XPのウォレット設定情報が保存されている場所

私のPCの場合は

C:\Users\user\AppData\Roaming¥XP

に保存されているはず。※userの部分はそれぞれのユーザー名です

XPフォルダには設定ファイルやウォレットのデータが保存されているので

XPフォルダ丸ごとデスクトップにでも保存しておいて下さい。

ちなみに、私はウォレットデータのみ別にバックアップ

デスクトップに

xp-wallet_bak

というフォルダを作って、日付毎にバックアップを定期的に取ってます。

必要の無いファイルを削除

XPのウォレット設定情報が保存されている場所

私のPCの場合は

C:\Users\user\AppData\Roaming¥XP

に保存されているはず。※userの部分はそれぞれのユーザー名です

ここに保存されている

  • peers.dat
  • wallet.dat
  • xp.conf

意外を削除します。

新たなブートストラップを置く

先に保存しておいた

bootstrap.dat

をXP設定ファイルへコピーします。

結果、XPの設定フォルダー上には

  • peers.dat
  • wallet.dat
  • xp.conf
  • bootstrap.dat

以上4つになります。

新ウォレットへアップデート

新ウォレットをダウンロードしてアップデート。

ちなみにここにあるブートストラップは使っちゃだめですよ。

ダウンロードしたら解凍して

旧ウォレットを

XP-qt.bak

に名前を変更し

新ウォレットを

XP-qt.exe

コピー

新ウォレットの起動

新ウォレットを起動します。

XP-qt.exe

をダブルクリック!

起動画面のままwindowが出てこないかもしれませんがここはガマン

すると

新ウォレットが起動します。

ちょっとデザインが変わっていますね!

ブートストラップが起動しても、シンクロナイズが終わらず、右下の緑色のレ点が出てない時は一晩放置してください。

私の環境ではシンクロナイズは一晩で終了しました。

外部への送金を無くなってもいい少金額でテスト、外部からの着金もテストしてください。

私の過去記事のXPを貰う方法を応用すると着金の確認ができます。

最後に

私もそうですが、面倒だからと、先送りにして放置してはいけませんね。

セルフGOXしたら、泣くに泣けません。

皆さんも今後同様のアナウンスがあったらすぐにアップデートしましょう。


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
こんな記事も読まれています