アラフィフ会社員による趣味と仮想通貨のブログ
NANJCOIN

PayPayに見るNANJCOIN決済の未来

NANJ公式ウォレット登場はNANJユーザー共通の悲願だったハズだが

 

NANJ公式ウォレットの登場により、実店舗での決済が普及しNANJCOINが爆上げという夢を見ていたのですが、実際はさほど普及することもなく実店舗であまり使われることもなく現在に至っています。
一方、eスポーツで選手に投げ銭をしたり、NANJユーザー同士で投げ銭を行ったりと、インターネット上での利用に関しては、着実に一歩ずつ普及への階段を上っている印象を受けます。

実店舗における電子決済に関しては、ご承知のとおり様々な「~Pay」という決済が乱立し他結果よくわからない状況に陥っています。
ソフトバンク系の「PayPay」が出た時は、そのキャンペーンの規模から「~Pay」の本命かと言われながらも、その後の決済普及には苦戦しているようです。

この混とんとした「~Pay」にNANJCOINが加わっても、NANJCOINは普及しません。
PayPayが話題になったけどもイマイチ普及しない理由を絡め、そのあたりをちょっと考えてみたいと思います。

PayPayが苦戦している訳

キャンペーン=普及するとは限らない

昨年末にPayPayが登場した際に、100億円キャッシュバックキャンペーンが行われました。PayPayアプリをインストールさせ、キャッシュバックという餌につられて実際に決済してもらおうという魂胆でした。

キャッシュバックキャンペーンによる100億円はあっという間になくなり、先ずは成功と言いたいところですが、現実は甘くなく、キャッシュバックキャンペーンが終了したらあまり使われていないようです。

新たなキャッシュバックキャンペーンが開催されましたが、こちらは盛り上がりに欠けているようです。

~Payが増えすぎた

「~Pay」多過ぎで意味が分かりません。ポイントカードじゃ無いのだから乱立していては普及の足枷になるのは間違いないですよ。

ユーザーを囲い込みたいと考えるのは分かりますが、増えすぎて使い勝手が悪いのはユーザー目線で物事を見ていない証拠で、そんな「~Pay」にユーザーがついて行く訳がありませんよ。

既存のSuica等での決済の方が便利

つまるところ、既存のシステムが使いやすい。レジで「Suicaで」と言えば、レジ側を操作してSuica決済モードへ切り替えてくれ、ユーザーはカードリーダーライターへ「ピッ」とかざすだけ。カンタンです。

一方、「~Pay」は自分でアプリを立ち上げ、QRコードを読んで、金額を入れ決済。スマートでは無く面倒くさいです。

また、現金でチャージできるという分かりやすさもSuicaなどの非接触型ICカードが一番使われている理由になります。

まあ、本格的なキャッシュレスにするにはモバイルSuicaなどのモバイルシステムの普及が必要なんでしょうけども。

あと、セキュリティーが甘かったとかいろいろありますが、とりあえずこの辺で・・・

NANJCOIN決済が普及するスキはあるのか?

こんな状況である電子決済界にNANJCOINが入る込む余地スキはあるのでしようか?

実店舗の場合

正直、小売店の普及はなかなか難しいのではないでしょうか?

「~Pay」の乱立や簡易型Suicaの開発(この話は別に詳しく書きます)により、導入する金銭的ハードルが下がれば一気にキャッシュレス化が進む土壌は整ってきました。

この電子決済界に、一般的には理解されていない仮想通貨が入るスキは無く、小売店からの攻め込みは難しいと言わざる負えないでしょう。

ただし、スポーツに絡めて決済をするとなればスキはあります。

例えば、スポーツクラブの決済へ導入して、会員番号はトークンアドレスを用い管理する事で、スマートチェックイン。走った距離や参加したプログラム、持ち上げたウエイトの総量によりNANJCOINをキャッシュバックなんてことも可能!

東京マラソンのゼッケンにQRコードをつけて、チェックポイント通貨時間に応じてNANJCOINを付与なんてこともできるかも知れません。

つまり、スポーツを楽しむこととNANJCOINを融合することで生まれるワクワクドキドキ感、今風で言うとシナジー効果によりスポーツ界隈で普及する余地はあると思います。

インターネットの場合

一方、インターネットでの普及は、アイデア次第で一気に普及する可能が大です。

相手のQRコードさえ分かれば、場所という概念を飛び越えて瞬時に送金が完了します。インターネット技術の応用により生まれた仮想通貨がインターネットと愛称が悪い訳はありません。

eスポーツ選手への投げ銭や、インターネット中継を介した各種スポーツでの投げ銭、個人間の支払い、スポーツなどのオンラインゲーム内での通貨として、VR技術の応用した新セカンドライフ?内の通貨として、誰も想像していないインターネットでの使い道を見いだされるに違いありません。

つまりどういうことなの?

ダラダラ書いていて分からないよ!つまり、どうしたらNANJCOINが普及するの?

あっはい、分かりにくくてスイマセン

つまり、

楽しいスポーツとNANJCOINが融合することによる

シナジー効果

ワクワクドキドキ感により次の次元ともいえる新たなスポーツ体験を見いだせた時に、NANJCOINは普及すると考えます。

その時のためにも、NANJユーザーの皆様で大いに使い方について妄想を膨らませて語り合いましょう。


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
スポーツに特化したNANJCOINを始めよう

↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ