アラフィフ会社員がNANJCOINを中心に団塊Jr.が食いつくネタを紹介します
NANJCOIN

【妄想】NANJ_RUNNER’S-Wallet~ランナーズウォレット

(妄想)NANJ_RUNNER’S-Wallet を考えていたらどんどん膨らんだ

 

過去記事を整理確認をしていたところ、記事内にサクッと書いた妄想を発見!
自身が妄想した内容にもかかわらず、これを見てさらに妄想が広がってしまい、たまらず記事化してしまいました。

過去記事はこちらを参照

市民ランナーをNANJへ取り込む

全国的に健康志向で、出勤前や退社後、休日に走っているランナーを見ます。
ランナー人口は900万人とも言われていて、このランナーの一部がNANJに興味を持ち使ってくれれば、実需の伴った普及やNANJウォレットを使ったベネフィットが実現するのではないかと考えるのです。

また、ランニングに興味があっても、動機が見いだせず未だランニングを実施していない層のモチベーションとなることによりNANJCOINの普及が進むと考えるのです。

NANJウォレットが普及した世界って?

普及するために某飲料水メーカーとのコラボを実施

久々に自身の妄想をキッカケに、さらに妄想が止まらずセルフ妄想状態に突入してしまいました。

暗号資産が少しずつ復活の兆しが見えつつある2019年4月現在、もしも実際に実需の伴わないNANJCOINの高騰が起きたとしても、それは一時的なPUMPにすぎず暴落し結果、NANJCOINは復活できないほどの痛手を負う可能性があるのです。

そんな、最中、NANJ株式会社はとある企画を発表(妄想です)

注意:これはmr-gigioによる完全妄想ですので実現するかは分かりません

  • 某飲料水メーカーとのコラボ企画により配布されたウォレット
    企画は「ウォレットをダウンロードして・走って対象ドリンクを飲んで・応募して暗号資産をGetしよう」というもの
  • ウォレットで走行距離が計測され対象ドリンクのQRコードを読み込むことにより応募、規定走行距離以上から抽選で当たる
  • 企画中も企画終了後もそのままNANJウォレットとして利用できる←ウォレットの普及率アップにも貢献
  • 企画中、九段下にNANJ_RUNNER’Sサイトをオープン。NANJ_RUNNER’S-Walletをインストールしていれば、更衣室やシャワーを利用することが可能で、もちろんNANJCOINでの支払いとなる。
  • NANJ_RUNNER’S-Walletにはチャット機能が備わっておりユーザー同士の投げ銭や、走破距離トライアル企画によりNANJのエアドロを行ったりと楽しいランニングライフが満喫できる
  • コラボ企画終了後、九段下にオープンしたNANJ_RUNNER’Sサイトは閉鎖予定であるが、期間中の利用者が多く利用要望が多ければ常設される可能性がある
  • ランナー界でのNANJCOINの認知度が上がり、利用者が増えた場合はNANJ_RUNNER’Sサイトは適宜増やしていく
  • NANJ_RUNNER’S-Walletを企業の健康促進ベネフィットに利用したい場合は別途NANJ株式会社との契約により利用が可能である

繰り返しになりますが、これはMr-gigioの妄想です。

ですが、星の数ほどある暗号資産の中からNANJCOINを選んで利用してもらうためには、NANJCOINを利用して次世代のスポーツ体験をしてもらうという提案により、オンリーワンの体験がNANJCOINが真に普及するものと考えるのです。

やーぼさん、こんな世界をはよ!


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
スポーツに特化したNANJCOINを始めよう

↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
こんな記事も読まれています