いとしの早生まれKIDS
早生まれの娘を私立小学校へ合格させた四十路ママパパが
早生まれの子育てを発信します
図形

【小学校受験】節約お受験術:四角柱の展開図(直方体)と組み立て

展開図から立体模型を作れば、お受験費用が節約できますよ

 

さてさて、今回は前回の予告のとおりで、四角柱(直方体)を作成しました。

パパ
パパ

円すいなどの【すい】シリーズは終わり

四角柱などの【柱】シリーズの始まりです

一年にわたり小学校受験経験者として言えるのが、お受験はとてもお金がかかるということ、お金を使おうと思えばいくらでも使っちゃう。ほんと計画的にお金を使わないと破産しちゃいます。

ママ
ママ

ママは少しでも費用を節約したいとパパにお願いしていろいろ教材を作ってもらったの

パパが作成した立体図形の展開図を公開しているので使って見てね

印刷する場合は厚紙が組み立てやすいし丈夫です。A4の厚紙に印刷して、子供に切ってもらい組み立てることで巧緻性の訓練にもなりますし、組み立て前の展開図からどんな形になるのかを想像させてから組み立てると理解が早くなり、物の四方観察にも役立ちます。

結果、立体パズルに必要な空間認識能力の訓練につながります。

さて第四回目は四角柱(直方体)を公開します。ご自由にお使い下さい。

四角柱(直方体)の展開図

緑バージョン

赤バージョン

青バージョン

黄色バージョン

パパ
パパ

直方体は切りやすいし組み立てやすいしお子さんも簡単に切ることができると思います。

厚紙をプリンターにセットして印刷し外枠のとおりに切って下さい。

四角柱(直方体)展開図のPDF

上記リンクは、高解像度のPDF版です。組み立てには高画質版を使用して下さい。上のボタンからダウンロードできます。

四角柱(直方体)の組み立て方を簡単に解説

【A4厚紙をプリンターにセットして印刷】

直線だけなのでお子さんも切りやすいと思います。外枠をハサミで丁寧にカットして下さい。
A4普通紙で沢山印刷して図形を切る練習をしてから、厚紙を挑戦しましょう。普通紙と厚紙の切りごたえは違うので力加減の練習になりますよ。

【カット後の展開図はこうなります】

展開図をカットするとこのような状態となります。
お子さんとどんな形になるのかを予想してから組み立てましょう。

【仮折りの状態】

全て山折りにしてください。
仮折りしたらのりを付けて組み立てます。

【完 成】

四角柱(直方体)完成です。

パパ
パパ

直方体はイメージし易いし、ハサミで切りやすいので子供の巧緻性アップ入門編に丁度良かったので、一番最初に公開すれば良かった(汗)

終わりに

四角柱(直方体)を先に公開したので、今度は立方体を作成します。
立方体=さいころですね、さいころの展開図は難関校の問題によく出ます。

さらに今後予定しているのは、三角柱と円柱です。柱シリーズが終わるといよいよ四方観察の問題に突入しますよ~

印刷する時は厚手の紙が必要です。オススメの工作用紙①です。

印刷する時は厚手の紙が必要です。オススメの工作用紙②です。