アラフィフ会社員がNANJCOINを中心に団塊Jr.が食いつくネタを紹介します
NANJCOIN

NANJホルダーによる善意の連鎖が止まらない

突然ですが皆さんはなんでNANJを買ってホルダーになっているんですか?

そりゃあ、NANJの将来を期待して価格が上がるのは間違いないと思っているからっしよ。要は、マネーマネーマネーマネーマネーですよw

ですよね、そうですよね、取っ掛かりはそうだったに違いない、でも、NANJホルダーの多くが、NANJを通じて世の中が変わるに違いない、NANJをつかって世の中を変えたい。NANJで社会的貢献をしたい。そして同じ志をもった人とつながっていたいと本気で考えているに違いない。

だってさ、どんどんNANJホルダーの善意の連鎖が止まらないのには理由があるからに違いないから。

NANJを使った公共の福祉に対する寄付

ラスベガスで開催されたEVO 2018の投げ銭企画では、選手への投げ銭の内10パーセントを、ANISA(一般社団法人 全日本知的障がい者スポーツ協会)に寄付しました。

これが、きっかけでホルダーによる公共の福祉に対する支援の意識が高まったことは間違いないと思います。

何かしら僕たちにできることはないのか?NANJが社会的貢献を果たすにはひとりひとりなにをすべきか?そんなことを常に考えているホルダーがドンドン増えたきっかけになった出来事でした。

善意の連鎖

熊本復興の象徴、熊本城への寄付による復興城主

寄付日で言うと、障がい者スポーツへの寄付より前なんですが、善意が連鎖の始まり

北海道地震への寄付

手前味噌ですが、北海道地震の寄付をロンニキが呼びかけた際、ホルダーの皆が寄付をしてくれましたね。

身体を張ったマラソン

マラソンに参加し、受けた投げ銭を全額ANISAへ寄付したYou2plusニキ

その行動力は素晴らしく、NANJホルダーのみんなが自分が何をすべきか?と改めて考えさせられました。

 

で、You2pulusニキは、次のマラソン企画をしていて、引き続き投げ銭を呼びかけているので是非とも投げ銭をお願いします。

You2pulusニキのNANJウォレットアドレス

0xedf7ef6147b1b911b842162b9e3321fd320a6b1f

 

児童養護施設への寄付

スイマセンまたまた手前味噌ですが、児童養護施設への寄付の呼びかけに、NANJホルダーのちむどんどんニキは快く寄付をしていだだきました。

児童養護施設への寄付は現状NANJではできないので、NANJの対応を待つか、私がなにかのイベントを企画してNANJでの投げ銭を受けて代表で寄付をすることも検討しています。

他にも沢山の善意があると思うのですが、正直私自身が把握しきれていないので、紹介はここらで終わりにしたいと思います。紹介しきれなかった善意はホントごめんなさい。

善意の連鎖がNANJを活性化する

NANJを使って何か物を買う、これもNANJの流動性を高める方法のひとつ。

一方、NANJで困っている人たちを助けることは単に流動性を引き上げるだけでなく、支援を受けた人がNANJホルダーになってくれるという大きな可能性を秘めています。

新規流入者が見込まれないいま、将来人的投資という意味も兼ねて困っている人たちに支援する。是非ともNANJホルダーによる、寄付という善意の連鎖に参加してみましょう。


↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ