アラフィフ会社員による趣味と仮想通貨のブログ
余談

独自ドメインの サブディレクトリで Googleアドセンスに登録

独自ドメインを取得していても、サブディレクトリにサイトを作成してしまうとGoogleアドセンス承認を得るのに苦労するんです。

Googleは自社の検索の結果にユーザーの満足度を上げる努力をしています。
なので、完成度の低い情報として価値のないサイトはアドセンス認証で弾かれてしまいます。
過去は無料サイトで作成したブログでもGoogleアドセンスに申し込むことが出来ましたが、今は独自ドメインでしか申し込みができなくなりました。
独自ドメインで作成したサイトなら、少なからずお金をかけているんだから、力を入れて作成している可能性が高いという判断だと思います。

今更ながら、当サイトのGoogleアドセンス登録が承認されました。
苦節5回以上?
申請して不承認の繰り返しでその度にあきらめ、しばらくして再申請の繰り返しでした。

不承認の理由は、独自ドメインながらサブディレクトリにサイトを作成していたからです。

独自ドメインながらサブディレクトリにサイトを作成してしまってGoogleアドセンス登録できない人の参考になれば幸いです。

※2019年4月17日更新

情報のアップデートを行いました。

独自ドメインでサブディレクトリにブログを作成

サブディレクトリとは

独自ドメインを持っているのに、なぜかサブディレクトリにブログを作成してしまった人って少なからずいるんじゃないかと思います。

私の契約するxserverは独自ドメインを取ってブログシステムのWordPressをインストールする際に、デフォルトでサブディレクトリで設定するようになっているんですよね。

後の苦労も知らずにサブディレクトリを設定してインストールしましたよハイ

チュウ助
チュウ助
えっ?サブディレクトリってなんだチュウ? 

チュウ助、サブディレクトリとは、ここのブログのURLを見るとわかるよ。

本来なら、mr-gigio.com/で止まらなければならないところ、余計なサブディレクトリがあるばっかりに、Googleアドセンス登録で苦労することにトホホ

チュウ助
チュウ助
じゃあ、ブログを引っ越しすればいいんだよ。違うのかなチュウ?

チュウ助、ブログの引っ越しは、リスクがあるのでなかなか踏み切れないんだよ。

だから、なんとかサブディレクトリで登録したいんだけど、あまり情報がないんだよなぁ…ハァ

ダメ元でサブディレクトリを外して登録をしてみる

サブディレクトリ付きで登録しようとすると、登録時にはじかれてしまいます。

なので、サブディレクトリを外して登録してみました。
すると、登録はOKで、後は審査という状態に…
指定の通りコードをサイトに貼り付けてみたけど、結果

不承認

そりゃそうですよね(泣)

空っぽのサイトに承認が降りるわけありません。
アドレスにアクセスすると

こんなメッセージですもの(汗)

じゃあ、からっぽを埋めるくらいのブログを作ればいいか!
しかし、会社勤めで、メインブログ更新もままならないのに、新たにブログを立ち上げるのは無理無理本当に無理!

なので、エックスサーバートップページへという部分に、私のブログのリンクを張ってみました。

が、結果

不承認

この時点で諦めました。
もう面倒くさくなっちゃったんですね。何度やっても不承認なんですもの。
これが、昨年の11月ころの話。

サイトに訪れる人もいないし、アドセンス登録しても無駄かぁってね

当ブログサイトに転機が訪れる

誰も来なかったブログサイトブログに人が来てくれるようになりました。

FXを辞めた後、Twitterで積極的に仮想通貨の情報を発信するようになった昨年12月以降、爆発的に人が訪れるようになりました。

Twitterで発信すると、一日に多くて600PV、なにも発信しなくても100PVくらい見てもらえるブログになってきました。

すると、Googleアドセンス登録をしたいとまた考えるように。
なので、Googleフォーラム内を検索したところ次の一文が

独自ドメインの配下にある全てのページが審査の対象になります。作りかけのページなどや不適切なコンテンツなどがあっても不合格になります。トップページをブログだけの入口にすればブログだけが審査の対象となります。

作りかけのページはダメで、ブログだけの入口の完成したページであればOK?
前に試したリンクを張り直したページでは未完成でダメということかな?
と判断し、早速試してみることに。


独自ドメインでサブディレクトリでの申請方法

先ずは手順を簡単に解説

  1. トップドメインにWordPressをインストール
  2. トップドメインのヘッダー部分にグーグルアドセンス認証コードを記述
  3. トップドメインにインストールしたWordPressへテーマをインストール
  4. テーマはそのままに、サブディレクトリに作成したブログのURLをトップページに記述
  5. グーグルアドセンスへ承認申請

注意点は2点

  • グーグルアドセンスの認証コードをヘッダー部分に張り付ける際は、サブディレクトリに作成したブログ部分に張り付けてはいけません。必ず、新たに作成したトップドメインにインストールしたWordPressのヘッダー部分に張り付けてください。
  • トップドメインに新たに作成したWordPressは、サブディレクトリに作成したブログの入口ページですが、手抜きはいけません。ちゃんと作りましょう。

独自ドメイントップページを改造

独自ドメイントップにWordPressをインストールして、フリーのテーマをインストール。

デフォルトの設定も変えて、ブログだけの入口ページを作成しました。

たったこれだけのサイトが出来上がりました。

テーマのトップページにブログリンクを作成する方法

ダッシュボードの固定ページをクリック

新規追加で

題名と

本文に、リンクの挿入でURLを記述してください。

ダッシュボード→外観→カスタマイズ→ホームページ設定

で上記のような画面になりますので

ホームページの表示で固定ページにチェック

ホームページに先ほど作成した固定ページを指定

これで、設定の完了。

半信半疑のままアドセンス申請

こんなんで申請通るのかな?

半信半疑です。

結果発表

やりました、ありがとうございます。

このポップコーンのイラストが見たかった~。

ホントに嬉しくて、嬉しくて涙が出てきました。

申請から1日足らずで審査に通りましたよ。

結論

独自ドメインを持っていて、不幸にもサブディレクトリにサイトを作ってしまいあきらめている人は

  • 独自ドメインのトップにブログ入口ページを作成する。
  • ただデフォルトのページにリンクを置いただけではダメ
  • ワードプレス等をインストールしてそれなりの見た目のページでブログ入口サイトを作る必要がある
  • アドセンスの認証コードは、トップドメインのヘッダー部分に記述
  • Googleアドセンスは独自ドメインのトップページを申請
  • トップページにはサブディレクトリに作成した本体サイトのURLリンクを作成

これで審査に通るかも知れません。

注意事項

この方式で、全く違うアドレスのページのリンクを張ってもおそらく審査は通りません。

あくまで、独自ドメインとサブディレクトリのURLをちゃんと見ているので、ごまかしは効かないハズ。

以上、是非参考にしてみて下さい。

なお、サブディレクトリのページはもちろんちゃんとセオリー通りに作り込んで下さいね。

健闘を祈ります。



↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ
スポーツに特化したNANJCOINを始めよう

↓↓↓ブログランキング、よかったらポチって下さい。

仮想通貨ランキングへ